css3 Flexboxの使い方

Flexboxの使い方まとめです

レスポンシブのコーディングをする際に参考になるように記事書きます!!

基本の使い方

クラスに、【display: flex;】を追加します。

.sample{
  display: flex;
}

サンプル

BOX01
BOX02
BOX03

flex-directionの設定方法

基本的な使い方の、【display: flex;】の指定に対して、並び方の指定を
【flex-direction:任意の指定;】で指定します。

  • row(初期設定横並びになります)
  • row-reverse(右から)
  • column(縦並び)
  • column-reverse(下から縦並び)
.sample{
  display: flex;
  flex-direction:row;
}

期設定横並びになります【row】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  flex-direction:column;
}

右から横並びになります【row-reverse】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  flex-direction:row-reverse;
}

縦並びになります【column】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  flex-direction:column;
}

縦並びになります【column】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  flex-direction:column-reverse;
}

flex-wrapの設定方法

1行に複数のアイテムを並べる事が基本のコンセプトでしたが、そこから新しく追加された機能がこちらです。
複数のアイテムを一行や複数行に配置する設定がコントロールできます。

  • nowrap(一行に配置)
  • wrap(横複数行に配置)
    ※一行に収まらない場合複数行に折り返します。
  • wrap-reverse(下から上へ、の順番に配置)

一行に配置【nowrap】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  flex-wrap:nowrap;
}

一行に収まらない場合複数行になります【wrap】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  flex-wrap:wrap;
}

下から上へ、の順番に配置になります【wrap-reverse】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  flex-wrap:wrap;
}

justify-contentの設定方法

1行に並べられたアイテムの並び方の設定を指定できます。

  • flex-start(左側から並べる)
  • flex-end(右側から並べる)
  • center(中央に配置)
  • space-between(最初と最後のアイテムは端に、残りは等間隔で配置)
  • space-around(全てのアイテムは等間隔に配置)

左側から並べる【flex-start】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  justify-content:flex-start;
}

右側から並べる【flex-end】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
 justify-content:flex-end;
}

中央に配置【center】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  justify-content:center;
}

最初と最後のアイテムは端に、残りは等間隔で配置【space-between】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  justify-content:space-between;
}

最初と最後のアイテムは端に、残りは等間隔で配置【space-around】

BOX01
BOX02
BOX03
.sample{
  display: flex;
  justify-content:space-around;
}

align-contentの設定方法

垂直方向に揃えて配置の設定を指定できます。

  • stretch(均等に分配されたスペースができます)
  • flex-start(スペースを詰めて配置します)
  • flex-end(下揃えに配置)
  • center(中心に配置)
  • space-between(上と下に合わせて等間隔で配置)
  • space-around(全体を等間隔で配置)

均等に分配されたスペースができます【stretch】

BOX01
BOX02
BOX03
BOX04
BOX05
BOX06
BOX07
BOX08
BOX09
BOX10
BOX11
BOX12
BOX13
BOX14
BOX15
BOX16
BOX17
BOX18
.sample{
  display: flex;
  align-content:stretch;
}

スペースを詰めて配置します【flex-start】

BOX01
BOX02
BOX03
BOX04
BOX05
BOX06
BOX07
BOX08
BOX09
BOX10
BOX11
BOX12
BOX13
BOX14
BOX15
BOX16
BOX17
BOX18
.sample{
  display: flex;
 align-content:flex-start;
}

下揃えに配置【flex-end】

BOX01
BOX02
BOX03
BOX04
BOX05
BOX06
BOX07
BOX08
BOX09
BOX10
BOX11
BOX12
BOX13
BOX14
BOX15
BOX16
BOX17
BOX18
.sample{
  display: flex;
  align-content:flex-end;
}

中心に配置【center】

BOX01
BOX02
BOX03
BOX04
BOX05
BOX06
BOX07
BOX08
BOX09
BOX10
BOX11
BOX12
BOX13
BOX14
BOX15
BOX16
BOX17
BOX18
.sample{
  display: flex;
  align-content:center;
}

上と下に合わせて等間隔で配置【space-between】

BOX01
BOX02
BOX03
BOX04
BOX05
BOX06
BOX07
BOX08
BOX09
BOX10
BOX11
BOX12
BOX13
BOX14
BOX15
BOX16
BOX17
BOX18
.sample{
  display: flex;
  align-content:space-between;
}

全体を等間隔で配置【space-around】

BOX01
BOX02
BOX03
BOX04
BOX05
BOX06
BOX07
BOX08
BOX09
BOX10
BOX11
BOX12
BOX13
BOX14
BOX15
BOX16
BOX17
BOX18
.sample{
  display: flex;
  align-content:space-around;
}

Author: 小清水 和真

WebディレクションからWebザイン・コーディングを主に行っております。 2021年株式会社を設立。講師もしております。

コメントを残す