HTML5とは

HTML5 とは

HTML のバージョン5、つまり改訂版第5版の事
最初の HTML が開発されたのは1993年。そこからバージョンアップを重ね、現在メインとして使われている HTML 4が開発されたのは1999年12月でした。

HTML5 で作られているホームページの事例

無印良品

https://www.muji.net/store/

LINE

https://line.me/ja/<

Andrew Hoyer

http://andrew.wang-hoyer.com/experiments/cloth/

ROXIK

http://roxik.com/mona/

HTML 4との違い

HTML5で廃止された要素

http://kinpatsu-dev.hatenablog.com/entry/2014/01/06/030738

動画や音声の埋め込みが簡単になった

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/HTML/Using_HTML5_audio_and_video

HTML の文章構造がシンプルになった

http://www.htmq.com/html5/002.shtml

CSS 3を同時に使用すれば、表現の幅が広がる。

https://saruwakakun.com/html-css/reference/h-design

セマンティックが厳密になった(マークアップ)

http://www.adobe.com/jp/devnet/dreamweaver/articles/understanding-html5-semantics.html

APIが使えるようになった

http://honttoni.blog74.fc2.com/blog-entry-209.html

XHTMLとHTML5の違い

http://www.css-lecture.com/log/xhtml/xhtml-html5.html

まとめ

今回ご紹介した通り、 HTML5 には様々なメリットがあります。
今後、動画 コンテンツ の活用が重要になるなかで、動画を扱いやすい HTML5 を使えるかどうかは重要なポイントとなるでしょう。

Commentsこの記事についたコメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。