コーディングの始め方

コーディングとは?

コーディングとは、デザインされたデータを「HTML」や「css」「Javascript」や「PHP」などを使ってブラウザ上でボタンを押せたり、
動きをつけたりする事をコーディングと言います。

HTMLとは?

「HTML」とは、「Hyper Text Markup Language」の頭文字をとった、言語の事を言います。
今見ているこのサイトも「HTML」などを使い作成しております。
画像や文章などを「HTMLタグ」でマークアップ(目印)し、構成を整えて行きます。

CSSとは?

「CSS」とは、「Cascading Style Sheets」の頭文字をとった、言語の事を言います。
今見ているこのサイトも「CSS」などを使い作成しております。
HTMでマークアップされた部分を、動かして整えたり、色をつけたりと見た目のデザインを行うための言語です。

Javascriptとは?

HTMLとCssで構築された物を、「Javascript」言語により、スライドしたり、クリックした際に動いたり、
するウェブブラウザ上で動作させる為に使う言語です。

PHPとは?

プログラミング言語の一つです。
上記言語との一番の違いは、サーバーとのやりとりを行い動作する言語です。
基本的には、データをアップロードし確認する事が可能です。

コーディングを始めるには?

どこからコーディングを初めて行けばいいのか?と悩んでいる方もいると思います。
まずは、HTML言語を理解し、マークアップできるようになる事が初めです。
Webコーディング実践編」でコーディングの進め方に関しまして掲載しております。

コーディング勉強の流れ

の流れで進めいくのがベストだと思います。
今のウェブサイトはワードプレスで構築されているサイトが大半ですので、
ワードプレスを勉強する際に上記の言語の内容も勉強する事になります。

コーディングの勉強

コーディングの参考になる内容を掲載しているので一度参考にしてみてください!!

Commentsこの記事についたコメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。